2022年度4月号 ひなたぼっこです

販売価格 1,210円(税込)
購入数

作・絵:高畑 純
出版社:絵本館

絵本を読む人・しんちゃんからの紹介内容:あたたかい日に、犬が塀にもたれて、のんびりとひなたぼっこをしていると、誰かがやってきました。ブタです。ブタも犬の隣でひなたぼっこをしました。次に来たのはひつじ。その次は馬。そして牛。みんな、順番に隣に座ってひなたぼっこをしています。次に来たのはニワトリ。もうひなたぼっこの場所がありません。すると、牛が「こっちにおいで」と言ってニワトリを抱っこして、みんなでひたぼっこをしました。
ただ、それだけの絵本ですが、この時期にこそ、開いてみてほしい絵本です。
4月は多くの人が新しい環境となり、何かとバタバタしがちです。気持ちだけが急くこともあると思います。
そんなときこそ、この絵本を開いてみてください。座る場所がないニワトリを抱っこしてあげた牛のように、心の余裕ができると思います。時にはひなたぼっこをして、リラックスしましょう。