2021年度11月号 ふしぎなともだち

販売価格 1,650円(税込)
購入数

作:たじま ゆきひこ
出版社:くもん出版

絵本を読む人・しんちゃんからの紹介内容:島に住んでいる自閉症の男の子・やっくんと、2年生で引っ越してきたおおたくんとが、長いつきあいの中でお互いを理解し、友だちになっていく様子を描いています。
小学校では、みんなと違うことをするやっくんを、他の子たちが理解し、受け入れていることにびっくりするおおたくん。
中学校では、大声で叫ぶやっくんを止めようとする先生を、みんなが止めました。無理やりやっくんを止めると、もっと大変なことになると知っているからです。
それぞれが成人し、おおたくんは島の郵便局で働いています。郵便物を田んぼで泥まみれにしてしまい、泣きべそをかいているおおたくんを、やっくんが独特の対応で励まします。
おおたくんにとって、やっくんは、言葉で話ができないのに、心がわかりあえるふしぎなともだちなんです。
2人の関係だけではなく、お互いがお互いを包み込んでいるようなあったかさを感じる社会が描かれています。実話をもとにつくられた絵本です。
子どもたちには、じっくりと何度でも読んであげてください。