2019年度9月号 なりたいものだらけ

販売価格 1,760円(税込)
購入数

絵:ジェリー・スピネッリ
文:ジミー・リャオ
訳:ふしみみさを
出版社:すずき出版
対象:幼児〜大人


絵本を読む人・しんちゃんからの紹介内容:保育園や幼稚園の子どもたちに「大人になったら何になりたい?」と聞くと、「本を読む人」、「アサガオを植える人」など、既存の職業に囚われない自由な答がかえってきます。
この絵本の男の子も、同じように自分の将来を自由に考えています。
例えば、「タンポポのわたげふきやさん」や「かみひこうきとばしやさん」、「ケーキのいちばんいいとこもらいやさん」になりたいんだって。
絵本を読んだあと、子どもたちに「みんなは何になりたい?」と聞いてみて下さい。きっと、思わぬ答がいっぱい返ってくると思いますよ。
既にある職業から、やりたいことやなりたいものを選ぶというのは、ぼくたち大人の発想なのかもしれません。
自由な発想をしてみましょう。そして、この絵本を子どもたちと一緒に楽しんだら、自分自身にも問いかけてみましょう。「将来、何になりたい?」。きっと、ワクワクする答が浮かんでくると思います。