2018年度11月号さかなださかなだ

販売価格 1,080円(税込)
購入数

作:絵 長野 ヒデ子
出版社:偕成社
対象:幼児〜大人


絵本を読む人・しんちゃんからの紹介内容:食欲の秋にはうってつけの絵本です。
魚屋さんが大きな魚を届けてくれました。子どもたちはその大きさにびっくり!運ぶのも一苦労。続いて、炭で火を起こし、網を運んで料理の準備です。いよいよ網の上で焼きます。ジュージューと音がします。きれいに焼けてみんなで食べるシーンは、とってもおいしそうで楽しそう。
大きな魚をみんなで料理して食べる。ただ、それだけの絵本なのですが、食べることのエネルギーが伝わってくる絵本です。
食べることってワクワクするんです。食べることって楽しいんです。それを体験している子は、生きることに積極的です。
おうちの食卓でも、保育園・幼稚園の給食の時間でも、是非、食べることを楽しんで下さい。
読み聞かせの時には、網の上で魚を焼いている時の「まだかな まだかな」「まだ まだ まだ」を焦らしながら読むと、次のページの「いただきまーす!」がよりおいしく感じます。また、タイトルである「さかなだ さかなだ」を元気よく言いましょう。「さかなだ!さかなだ!」「おにくだ!おにくだ!」と、食べることにワクワクしている子どもが増えるといいな。