2017年度3月号 うし

販売価格 1,404円(税込)
購入数

作:内田麟太郎
絵:高畠純
出版社:アリス館
対象:幼児〜大人


絵本を読む人・しんちゃんからの紹介内容:うしがうしろをふりかえったら、うしがいた。そのうしろのうしがうしろをふりかえると、やっぱりうしがいた……。どんどんふえていき、さて、最後はどうなるか…言えません!これは、是非、実際に読んで、最後のオチを味わっていただきたい。
子どもには、少しわかりづらいオチかもしれません。でも、大人の人たちは、みんな、プッと吹き出しますよ。
それに、後ろをふりかえった牛の、とぼけた顔を改めて見ていたら、またまたプッと吹き出してしまいます。
大人が笑っていたら、子どもたちは安心します。
だから、この絵本を読んで、まずは大人が笑って下さい。