2017年度8月号 まほうの夏

販売価格 1,404円(税込)
購入数

作:藤原一枝、はたこうしろう
絵:はたこうしろう
出版社:岩崎書店
対象:幼児〜大人


絵本を読む人・しんちゃんからの紹介内容:
都会に住む兄弟2人が、夏休みに田舎のおじさんのところに行ったおはなし。
すぐに田舎の子と友だちになり、一緒に山に行き、木に登ったり、川を渡ってオニヤンマをつかまえたり、夕立の中をズブ濡れで走ったり。たっぷり遊んだあとはごはんがおいしい。たくさんおかわりもしました。
そして、スイカのタネも遠くに飛ばせるようになりました。チンチン電車に乗って、おつかいもできるようになりました。
田舎から帰る頃には、来る前の自分から脱皮したようなスッキリした顔になります。
多くの大人の方が、自分が子どもの頃とオーバーラップすると思います。
そして、思い出してほしいのです。未知のことにワクワクした日々のことを。
今の子どもたちにも、ワクワクした夏を過ごしてもらいたいですね。