2017年度4月号 ちょっとだけ

販売価格 972円(税込)
購入数

作:瀧村有子
絵:鈴木永子
出版社:福音館書店
対象:幼児〜大人


絵本を読む人・しんちゃんからの紹介内容:
なっちゃんの家に赤ちゃんが来て、なっちゃんはお姉さんになりました。
ママは赤ちゃんの世話で忙しいので、なっちゃんの相手がなかなかできません。だから、なっちゃんは自分でやってみました。自分で牛乳を入れたり、自分でパジャマに着替えたり、自分で髪の毛を結んだり。
でも、だんだん眠くなってきて我慢できなくなると「ママ、“ちょっとだけ”だっこして」と言いました。
するとママは「ちょっとだけ?」と聞いたあと、「“ちょっとだけ”じゃなくていっぱいだっこしたいんですけど、いいですか?」と言いました。
なっちゃんの気持ちが心に響いて、切ない気持ちになります。
ママの気持ちも心に響いて、優しい気持ちになります。
新年度のバタバタしている時期こそ、“ちょっとだけ”子どものために時間をとってあげて下さい。