2016年9月号 ぼくのおばあちゃんのてはしわしわだぞ

販売価格 918円(税込)
購入数

作・絵:そうまこうへい
出版社:架空社
対象:幼児〜大人

絵本を読む人・しんちゃんの紹介内容:
「どうして、そんなにしわしわのてになっちゃったの?」と聞く男の子に対して、おばあちゃんはにこにこ笑っているだけ。
男の子の質問に答えたのはお父さんです。「それはね、だいかつやくしたからなんだよ」と。
お父さんは、自分が子どもの頃にしてもらった数々の大活躍の様子を話します。
9月19日は敬老の日です。この絵本を子どもに読んで、おばあちゃん、おじいちゃんの話をしてあげましょう。
子どもたちは、おばあちゃんやおじちいゃんのことを聞くのが大好きです。
なぜなら、自分とお母さん、お父さん。そして、おばあちゃん、おじいちゃんと3世代つながっている安心感を感じるからです。