2016年3月号 わたしのおひなさま

販売価格 1,296円(税込)
購入数

作:内田麟太郎 絵:山本孝
出版社:岩崎書店
対象:幼児〜大人

絵本を読む人・しんちゃんの紹介内容:ひな祭りと言えば、ひな壇に飾られるひな人形を思い浮かべますが、そもそもの由来は、季節の変わり目は災いをもたらす邪気が入りやすいと考えられ、水辺でみそぎを行なう古代中国の風習がもとになります。
それらが日本に伝わり、草木や紙などでかたどった人形(ひとがた)に穢れを移し、川や海へ流すようになりました。「流し雛」はこの名残といわれています。
親が子の健康を願う気持ちが、流し雛にはあります。
そういったひな祭りの原点が、この絵本では、現代風に描かれています。
絵や色使いがとてもステキな絵本です。
読み終えたあとは、目に見えない力に守られているようなあったかさに包まれます。