2016年2月号 はっきょいどーん

販売価格 1,512円(税込)
購入数

作・絵:やまもとななこ
出版社:講談社
対象:幼児〜大人

絵本を読む人・しんちゃんの紹介内容:相撲の絵本です。
初めての優勝決定戦に挑むのは、小柄な明の海(あけのうみ)。対する相手は、最強の横綱・武留道山(ぶるどうざん)。
両者が、土俵にあがって、塩をまきます。
「はっきょい どーん」と二人がぶつかり合います。
土俵上の勝負の様子だけを表現した、と〜ってもシンプルな絵本ですが、すごい迫力。思わず手に汗、握ります。
子どもたちは、小さな明の海を応援する子もいれば、横綱・武留道山を応援する子もいます。
それぞれが、「がんばれ!がんばれ!」とエールをおくります。
さあ、どちらが勝ったでしょうか。
著者は相撲好きだそうです。著者の相撲に対する愛情が、ガンガンと伝わってきます。子どもたちも、思わず見入っています。
絵から思いが伝わるというのは、こういうことでしょうね。