2015年5月号 ぼくがとぶ

販売価格 1,404円(税込)
購入数

作・絵:佐々木マキ
出版社:絵本館
対象:幼児〜大人

絵本を読む人・しんちゃんの紹介内容:5月は、空の青さと、木々の緑と、風が、とっても気持ちのいい季節です。この季節になると、空を飛んでみたくなります。
『ぼくがとぶ』は、まさに男の子が、飛行機を作って空を飛ぶおはなし。でも、空を飛ぶ気持ちのよさだけではなく、成功するまで頑張る、男の子のロマンを感じます。
飛行機を作っている作業場では、こんな文章があります。
「とうさんも かあさんも しらないんだ」
子どもたちは、だんだんと親の知らない世界を広げ、親の手の届かないところに飛び立っていくのでしょうね。
裏表紙の自信に満ち溢れた男の子の姿が印象的です。
文章の少ない絵本なので、その分、いろんなことを感じながら、何度でも読んでください。
そして、子どもたちと一緒に空を見上げ、未知の世界に思いを馳せてください。