2015年4月号 じいじのさくら山

販売価格 1,404円(税込)
購入数

作・絵:松成真理子
出版社:白泉社
対象:幼児〜大人

絵本を読む人・しんちゃんの紹介内容:うれしいことがあるたびに、じいじが植えた桜の木。いつの間にか、さくら山になりました。さくら山での、じいじと孫との会話は、短いやりとりですが、心が通い合っているのが伝わってきます。それは、じいじと孫とだけではなく、桜の木との会話でもあります。
じいじと孫と桜の木が交わした最後の会話は、胸が熱くなります。
悲しくもありながら、人は、大きな何かに抱かれているという安心感も感じさせてくれる絵本です。
心に届く、研ぎ澄まされた文章と絵。秀逸な作品です。